フォト
無料ブログはココログ

« 虫送り | トップページ | 曼珠沙華 »

2017年9月14日 (木)

風知草とガンゼキ蘭

 夏場は余り目につかなかった鉢植えの「ふうちそう」が、今朝は爽やかに目に入りました。小さな鉢植えですから、他の元気な植物の陰に隠れて見えなかったのです。
 やっと涼しくなった朝の風に呼応するかのように戦(そよ)いでいるのです。風知草は初秋の季語かと思ったら夏の季語でした。正式名はウラハグサ。

Dsc_0728_2

一日の始まる安堵風知草       三和

春に購入したガンゼキランを、花後に植え替えしました。バルブが六個あり、先の方には新しい芽が出かかっていました。後ろの方の3個を、枯れてもいいと思って切り離して植えておきました。幸い芽が出ています。花屋さんがこちらがお得ですと勧めてくれた理由が分かりました。
Dsc_0727_2

« 虫送り | トップページ | 曼珠沙華 »

俳句のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 虫送り | トップページ | 曼珠沙華 »